トップページ | ご入金先  »

ごあいさつ

2010年に西荻窪(東京)より、大沼(北海道)へ移住
しました。田舎暮らしはかねてからの希望で、ようやく
実現に至りました。

より素材や羊に近い場所でお菓子とパンを作り、
畑仕事・山菜の収穫・薪穫りなどしながら、自分たちなりの
新しい暮らし方を作ってゆきたいと思っています。

開店からこれまでたくさんの方に応援していただき、
心から感謝しています。


Kazoku
(写真:佐々倉実氏)

現在一年を通じた通信販売と、雪のない季節の土曜日に
店舗販売をしています。


ひつじの歩みでゆっくりだとは思いますが、
どうぞこれからも、よろしくお願い致します。


2012年、大沼のほとりに工房が完成しました。
Kanseiyukinonaka_3

2kai
伝統工法にのっとり、基礎は全て組み木で、釘を一切使わずに
出来ています。
施工:齋田綾(仁山の大工さんです
Dodai2
土台に栗の木(上)、屋根には道南杉(下)が使われています。
Yanesugi 

3nin

施工には夫や友人も加わり、内装のペンキ塗りや
家具は自分たちで仕上げました。
Penkishiro_2 
手づくりの木の家は、夏涼しく、冬は薪ストーブで暖まります。

Tenpo_2


Kouya
庭を開墾し、ベリーやハーブを植えています。
少しずつ、お菓子に使えるように増やしています。
Katatumuri3

大沼は函館から40km北にある国立国定公園です。
四季折々の美しさが楽しめます。大沼についてはこちら→

 

トップページ | ご入金先  »