« 2021年2月 | トップページ | 2022年8月 »

ごあいさつ

20195
2010年西荻窪(東京)より大沼(北海道)へ移住しました。田舎暮らしはかねてからの希望で、ようやく
実現に至りました。2019年にこちらでも喫茶・ギャラリー付きの新店舗が完成。

より素材や羊に近い場所でお菓子とパンを作り、畑仕事・山菜の収穫・薪穫りなどしながら、自分たちなりの暮らし方を作ってゆきたいと思っています。開店からこれまでたくさんの方に応援していただき、心から感謝致します。

Kazoku
(写真:佐々倉実氏)

ひつじの歩みでゆっくりだとは思いますが、
どうぞこれからも、よろしくお願い致します。


2012年、大沼のほとりに工房が完成しました。
Kanseiyukinonaka_3

2kai
伝統工法にのっとり、基礎は全て組み木で、釘を一切使わずに
出来ています。
施工:齋田綾(仁山の大工さんです
Dodai2
土台に栗の木(上)、屋根には道南杉(下)が使われています。
Yanesugi 

3nin

施工には夫や友人も加わり、内装のペンキ塗りや
家具は自分たちで仕上げました。
Penkishiro_2 
手づくりの木の家は、夏涼しく、冬は薪ストーブで暖まります。

Tenpo_2
Kouya庭を開墾し、ベリーやハーブを植えています。少しずつ、お菓子に使えるように増やしています。

2022_20220609173801 2022_20220609173802

大沼は函館から40km北にある国立国定公園です。
四季折々の美しさが楽しめます。大沼についてはこちら→

 

 

Q&A

Q:職場の退職の際お菓子を配りたいのですが、600円くらいのセットを30個作ってもらえますか。
A:可能です。ご予算とご用途に応じた焼き菓子をご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

Q:ひつじパンDXを店頭で受け取りたいのですがどうしたらいいですか。
A:お電話やメールや店頭でお申込みいただき、店頭でお支払いいただけます。
  混雑時以外は3日くらい前までに教えていただければご用意できます。
  月・火曜以外であれば営業時間外でも受け渡し可能な場合があります。ご相談ください。

<通信販売について>

Q:幾つかの商品を頼みたいのですが、
  送料はそれぞれかかりますか?

A:同じ個所に送るのでしたら、基本1つ分の送料です。
  合計金額をお伝えした後でお支払いいただきます。

Q:お届けまでにどのくらいかかりますか。
A:お届け日数は季節によって変動します。最短とお書きいただければできる限り善処します。
 (条件が適えば最短は2~3日程度。通常はご注文の4日後くらい。混んでいる時期は5日程度)


Q:箱と包装のことがよくわかりません。
A:備考欄にご用途を書いていただければ最適なものをご案内します。
 お悔やみなどの場合、リボンを緑や白に変更できます。


Q:贈り物にカードを入れてほしいのですが
A:ちょっとしたカード程度でしたらお預かりできます。
  数件に渡る場合は、どの方へ入れるものかわかるように付箋を貼ってください。
 

Q:ラムラムの顔にひびが入っていました。輸送中に壊れたのでしょうか?
A:メレンゲとしての出来がいいとき、顔にひびが入ることが
あります。お顔のビジュアルはちょっと任侠系になりますが、味はひびが入るくらいの時の方がサクサク美味しいので、ぜひ違いを味わってください。

Q:注文の仕方がよくわかりません。
A:オンラインショップをご覧になり、カート式が不安でしたらメール・TEL・FAXでも大丈夫です。ご要望をお伝え下さい。


Q:卵アレルギーの方に贈りたいのですが。
A:三月の羊では、パンは全て卵と乳製品不使用です。
 また、お菓子ではラムラム以外のクッキーは全て卵不使用です。
 お値段に応じた詰め合わせもご用意できますのでお声掛けください。

 

 

 

 

« 2021年2月 | トップページ | 2022年8月 »